加藤 出レポート

Kato's Report

本レポートは、金融市場のプロフェッショナル向けに、日銀ウォッチング、Fedウォッチング、金融市場分析などを中心に解説したものです。

「ウィークリー」は、日経QUICK及びブルームバーグの専用端末にてご覧になれます(ブルームバーグ端末では「TOKR」で最近のバックナンバーと英語版がダウンロードできます)。

なお、東京短資㈱及び東短グループのお取引先様で本レポートにご興味をお持ちの方は、弊社グループの御社営業担当までご相談下さい。

加藤 出(かとう いずる)
東短リサーチ(株)代表取締役社長チーフエコノミスト。1988年4月東京短資(株)入社。金融先物、CD、CP、コールなど短期市場のブローカーとエコノミストを兼務後、2013年2月より現職。
マネーマーケットの現場の視点から日銀、FRB、ECB、BOE、中国人民銀行などの金融政策を分析している。
2007~2008年度東京理科大学経営学部非常勤講師。
2009年度中央大学商学部兼任講師。

著書に「日銀は死んだのか?」(日本経済新聞社、2001年)、「東京マネーマーケット」(有斐閣、共著、2002年、2009年)、「メジャーリーグとだだちゃ豆で読み解く金融市場」(ダイヤモンド社、2004年)、「バーナンキのFRB」(ダイヤモンド社、共著、2006年)など。また、週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済、週刊エコノミスト、日経ヴェリタス、朝日新聞、ニッキンなどに寄稿。

テレビ東京「モーニング・サテライト」、「マネーの羅針盤」、NHK「NEWS WEB」、TBS「ビジネス・クリック」などに出演。

2017年04月19日号

書評「近未来のビジネスは、4つの力に支配されている」

  1. お知らせ

    朝日新聞(4月9日)掲載書評
    「マッキンゼーが予測する未来―近未来のビジネスは、4つの力に支配されている」
    [著]R・ドッブス、J・マニーカ、J・ウーツェル、ダイヤモンド社
    http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2017040900013.html

    URLをクリックしてご覧下さい。

2017年04月18日号

中央銀行のガバナンスをどう考えるか?(1)

    1. 日銀のバランスシートと運用利回りを見て絶句するFEDウォッチャー
    2. 今年第4四半期から開始ならFRBバランスシート正常化完了は2021年第2四半期
    3. (余談)「おもてなし重視」の対極にあるユナイテッド航空の顧客対応だが・・・

2017年04月05日号

FRB出口戦略の変遷:もう戻れない中立調節?

    1. 2011年6月の出口戦略:まずは再投資停止⇒FF金利引き上げ⇒証券売却
    2. 緩和継続、テーパータントラム、ON・RRP、収益シミュレーションで大幅軌道修正
    3. 2014年9月の出口戦略:①FF金利引き上げ、②再投資減額、③MBSは原則売却せず
    4. 2016年11月のFOMCで中立調節復帰への意欲の後退が露わに・・・
    5. (余談)出張のお伴に:ポータブル洗濯物乾燥機「ハンディセコ」、干物も作れる

2017年03月31日号

中国出張:北欧と比較したフィンテックの影響

    1. 中国ではモバイル決済アプリがないと今や「決済難民」
    2. 地方でも利用急増、お年玉もスマホ送金、唯一残るは高齢者の攻略
    3. 北欧と中国の比較:フィンテックは結局は金融業界の人員削減を招く?
    4. (余談)上海B級グルメ探訪:NHK「世界入りにくい居酒屋」の家庭料理屋

2017年03月16日号

ヤマト運輸値上げとゼロインフレ・ノルム

    1. ヤマト運輸の値上げとインフレ目標
    2. 公共料金や家賃の値上がりに実は辟易しているアメリカ人
    3. (余談)激安飲食チェーン店が押し進める機械化、IT化

2017年03月08日号

書評「サザビーズで朝食を:競売人が明かす美とお金の物語」

  1. お知らせ

    朝日新聞(3月5日)掲載書評
    「サザビーズで朝食を~競売人が明かす美とお金の物語」
    著者フィリップ・フック、フィルムアート社
    http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2017030500006.html

    URLをクリックしてご覧下さい。

2017年03月06日号

FRB:3月利上げ議論の背景とBS縮小時期

  1. FOMCコア・メンバーが3月利上げに傾いた理由は?
  2. FRBバランスシート縮小開始タイミング議論の整理
  3. (余談)トランプ大統領が連発する”Sick!”

2017年03月03日号

米国出張:税制改革、為替政策、規制緩和

  1. トランプ大統領演説と野心的な税制改革の行方
  2. 「マネーサプライ」発言の舞台裏、次期FRB議長、金融規制緩和の動向
  3. (余談)アメリカB級グルメ探訪:IT化「サラダ・レストラン」とロボット課税論議

2017年02月24日号

トランプ米大統領のゴルフの腕前は!?

  1. <お知らせ>

    週刊ダイヤモンド今週号掲載コラム
    「安倍・トランプ『ゴルフ外交』、議論噴出に見る距離感の難しさ」
    http://diamond.jp/articles/-/118560
    URLをクリックしてご覧下さい。

2017年02月20日号

“魔法のつえ”に頼るよりも

  1. お知らせです。

    毎日新聞2月18日掲載「経済観測」です。
    URLをクリックしてご覧下さい。
    http://mainichi.jp/articles/20170218/ddm/008/070/054000c

2017年02月10日号

日銀10年金利誘導目標の行方

  1. 「強力な金融緩和を粘り強く推進していく」と強調した中曽副総裁講演
  2. 10年金利誘導目標引上げに必要な条件は?
  3. トランプ米大統領の「マネーサプライ」発言
  4. (余談)トランプのポピュリズム(2):壁を造って請求書を送った実績が既にあった

2017年02月07日号

FRB出口政策の変遷と日銀への影響(2)

  1. 出口政策議論の公開は納税者に対する責務では?:FRBと対照的な日銀
  2. 日銀と納税者の関係を、医者と患者の関係に例えると・・・
  3. (余談)B級グルメ探訪:赤羽のおでん屋「丸健水産」

2017年01月26日号

書評「シェアリングエコノミー」「欧州複合危機」

  1. 書評(朝日新聞)のお知らせです。
    よろしければURLをクリックしてご覧下さい。

    「シェアリングエコノミー」
    著者:アルン・スンドララジャン
    出版社:日経BP社
    http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2017012200007.html
    (掲載日2017年1月22日)

2017年01月25日号

FRB出口政策の変遷と日銀への影響(1)

  1. まだ全く手つかずのFRBバランスシート正常化
  2. FRBの再投資縮小は日銀のYCCに影響を及ぼす可能性もある
  3. 中立調節に戻るとしても、金融危機前の水準まで保有証券を減らす必要はない
  4. (余談)トランプのポピュリズム(1):「5倍返し」の復讐哲学、「ピノキオ格付け」

2017年01月16日号

不確実性指数、ECB買入れ額縮小、米閣僚ビジネス経験と成長率

  1. 不確実性インデックス上昇、でもECBは「追い風」の内に資産買入れ額縮小
  2. トランプは「USA」ではなくて「DSA」の大統領?
  3. 米政権幹部のビジネス経験年数と経済成長の関係
  4. (余談)B級グルメ探訪:池袋の塩ソバ専門店「桑ばら」
TOPへ戻る