セントラル東短証券株式会社

Central Totan Securities Co., Ltd.

国債等仲介取引の専門業者

当社は、金融機関の皆様をお客様とし、お客様間の証券取引仲介に特化した証券会社として、日本国債や社債などの債券およびエクイティ・デリバティブズを取扱う業者です。2012年1月に、旧ICAP東短証券の国債売買部門とセントラル短資証券を事業統合し、新たにセントラル東短証券としてスタートしました。

会社概要

設立
1997年7月
商号
セントラル東短証券株式会社
(セントラルトウタンショウケンカブシキガイシャ)
第一種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第104号
英文名
Central Totan Securities Co., Ltd.
本店所在地
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町四丁目4番10号 東短室町ビル5階
TEL 03-5202-7501(代)
FAX 03-5202-1891
代表取締役社長
内藤 明
資本金
3,098百万円
(東京短資40%出資、セントラル短資40%出資、ガーバンインターナショナル20%出資)
役職員数
75名(2015年3月31日現在)
業務内容
1. 日本国債等に関する業者間売買の仲介業務
2. 公社債の売買業務
3. 店頭エクイティデリバティブズの媒介業務
URL
http://www.ctsec.co.jp/
« トップへ戻る
TOPへ戻る